入門してよかったこと

体力がつき、仕事中の動きがよくなったと思います。俊敏に厨房を動き回れるようになりました(笑)
そして、体調がよくなって、身体の中に滞っていたものが解放されたような気分です。稽古で汗をたくさんかくので身体の水分が入れ替わっているのでしょう。
はじめて昇級審査を受けて、道着に「白蓮会」という文字が入った時は、よっしやるぞ!という気持ちになりました。
また、4級に昇級し黄帯になったとき、『一歩進んだ!始まった!』とやる気がわいてきたのを覚えています。
道場は、ただ強くなるだけでなく、心の成長できる場所だと思います。一般部で一緒に稽古している中学生達も礼儀正しく、空手をしている人達は素晴らしい方が多いと思います。この道場全体の雰囲気が好きです。

生活の中での空手

実際、稽古に週3回来ることは仕事があり厳しいけれど、週2回を目標に、最低でも週に1回は道場に来れるようにしています。そのペースで入門以来続けることができています。
道場で新しい仲間もできました。汗を一緒にかいた仲間はかけがえのない存在ですね。
これからも、このペースを崩さずに、ずっと続けていつか黒帯になりたいです。試合は、まだ今は考えていませんが、同世代の仲間が初試合に挑戦しているので
いつか私もそんな時がくるかもしれないと、稽古に励んでいます。

一緒に習い始めた子ども達


空手の楽しさ

日々、自分が上達していることを実感できます。最近ようやく組手をして戦うこともおもしろいと思うようになりました。
はじめは、組手の中で思うように動けなくて、習得した技も出すことができなかったのですが‥‥
道場でがんばろうと思える理由もあって、この道場には同年代の人が多いんです。年齢を言い訳にできない。やる気がわいてきます。

料理人でありお店のオーナーとして

私は、昼も夜も働く生き方よりも、夜は予約制にして、ランチ中心でお店を経営したいと思っています。
料理人って身体壊したり、精神的に病んだりする方が多いんです。私たち夫婦は、夜は、自分たちの時間をつくる、そういう生き方をしたいと思いました。
人それぞれ考え方が違うと思いますが、料理だけしかみていないと狭い視野で外をみることができなくなってくる気がします。無理をしても、外との交流をもって、自分らしい別の一面を作ることで、
逆に、料理の幅が広がっていくように思います。料理にも想いをこめて、自分のやれる範囲内で空手をして、両立して仕事とのバランスをとることができていると思います。
急がずに、一歩ずつ前に進んでいければいいのかな〜て。大きな変化を期待するというようよりも、昨日より今日、今日より明日というように、少しでも前進することができる生き方を求めています。
そして、お店の方は、今きてくださるお客様を大事にしていきたいです。店舗を増やしていくよりも、地元の地域づくりや心のふれあいができるお店作りをしたいと思っています。
イベントを開催したり、行ったりしながら、社会とつながっていくことが私の喜びです。

これから空手をはじめる人へ

きつい稽古の時もあるけれど、同世代もたくさんいますし、50代後半で頑張っている方もいます。まだまだやれると自信をもたれると思います。
汗びっしょりになりながら稽古し、気分は爽快になるし、仲間ができるので続けやすいと思います。
痛みや恐怖があるのではないかと考えている人がいると思いますが、道場の皆さん優しくしてくれます。
私も、最初、仕事をしているので怪我をしないか、両立できるのか心配でしたが、今は、道場に行くために仕事を片付けて
急いで向かっています(笑)
白蓮会館は、冷房もきいているし、広いし、設備が整っていると思います。道場は先生がお坊さんだからか神聖な感じがします。
無料体験がありますので、体験してから考えられるので、利用してみてください!

親子で空手を習うなら

0952-34-4151

全九州選手権大会

開催要項はこちら

日時:平成29年6月18日(日) 会場:佐賀大和勤労者体育センター 締切:平成29年5月7日(日)
全九州空手道選手権大会  日時:6月18日(日)    会場:佐賀大和勤労者スポーツセンター        締切:5月7日(日)

出場申込書のダウンロードはこちら

出場申込書
大会出場申込書.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 75.0 KB
チャンネル登録はこちらから
チャンネル登録はこちらから
白蓮会館福岡道場
白蓮会館福岡道場
白蓮会館総本部
白蓮会館総本部
放課後等デイサービス  【 いーはとーぶ 】
放課後等デイサービス  【 いーはとーぶ 】
日蓮宗仙道山勝厳寺
日蓮宗仙道山勝厳寺